院長紹介

院長紹介

院長

院長楠部雅史(くすべ・まさし)

ご挨拶

スタッフ岸和田のくすべ歯科の予防歯科専門サイトをご覧頂き、誠にありがとうございます。院長の楠部雅史(くすべ・まさし)です。ご自身の歯を、そしてお子様の大切の歯の健康を末永く守りたい。それはどなたにとっても共通の願いかと思います。もちろん、私にとってもそれは大切な願いです。
歯は一度失われると、二度と生えてきません。また、一度削るとどんな治療を行っても元通りにすることはできません。歯の健康を守る方法は色々ありますが、何よりも大切なのはブラッシングなどのご自宅でのケア(セルフケア)と、定期メンテナンスなどの歯科医院でのケア(プロフェッショナルケア)を両立させることです。2つのケアがきちんと行われて初めて、効果的に歯を病気から守ることができるようになります。
日本ではまだまだ「歯医者は病気を治すところ」というイメージが強いのが現状です。HPをご覧になられている方の中にも、そうお考えの方が多いかと思います。ですが、歯科医院は病気にならないための場所でもあります。痛みなどの症状をお感じになってからご来院されると、歯を削ったり、抜いたりするなどの大がかりな治療が必要となり、歯を失うことに繋がるだけでなく、治療に時間がかかったり、治療費がかさんでしまうことも。
「歯の治療」ではなく、「歯の予防」のために歯科医院に通うのが、賢い歯科医院との付き合い方です。当院の予防歯科が、皆様の歯の健康に役立てばこれに勝る喜びはありません。是非、私たちと一緒に歯の病気予防に努めて、いくつになってもよく噛める歯を実現させてください。

一番上に戻る
TEL:072-493-8001お問い合わせ